お客さまサポート

工事付(施工)のお悩み

ツーバイフォーで建てたいというお施主様が
初めていらっしゃったんです。
ただ...。
うちは在来軸組工法しかやったことなくて、自信がないからいつも通り在来軸組工法を薦めてしまおうかな~。
でもこの際にツーバイフォーも取り組んでみようかな
とも思うのですが...。

現場監督

 

ウイングからのお応え

ツーバイフォー工法は昭和40年代後半に日本でオープン化され、これまで約2,000,000棟の実績を誇る、北米産まれの工法です。 基本資材はカナダのSPF製材を使用し、通常の在来工法では馴染みのない材料を多く使用します。
建築の順序も、土台→柱→屋根と一気に建てる軸組工法とは異なり、一階床・壁→二階床・壁→天井・屋根(小屋)と階をおって組み立てる工法です。初めての方は確かに苦手意識をもたれるかもしれませんが、しかし...。
規格材と設計・施工のマニュアル化
(社)ツーバイフォー建築協会




CSS Lecture

弊社は、年間約6,000棟分のツーバイフォー住宅用構造躯体材を販売しております。
更に、材料単体だけでなく「工事付材料」も取り扱っており、初めての方でも安心して取り組んで頂けるよう、適切な材料の提案や施工の指導も行っております。
慣れれば非常に効率良い工法ですので、是非この機会にツーバイフォー住宅を御社も始めてみませんか?!