お客さまサポート

価格(費用)のお悩み

土地を有効に活用したい。
アパートか高齢者施設でも建ててみようかな。
ただ・・・。
初期コストも然ることながら、月々の諸経費が高いと折角安く建てても意味がないし、入居者が余りいないと賃料も得られないし...。
住宅価格もその後の維持費もリーズナブルなもの教え下さい

会社社長

 

ウイングからのお応え

アパートや非住宅施設を木造で建てる場合、一般的にはツーバイフォー工法が向いているといわれますが、その最大の理由は次のようにいわれています。
①品質に対して割安②火災保険料が割安③木造であるため償却期間が短い、など。
そもそも全て認定資材が義務付けられているこの工法は、同程度のものを建築すると割高になる軸組工法より割安です。またこの工法自体が「省令基準耐火建築物」として定められ、鉄骨構造と同じ扱いとされることが保険料削減に繋がり、さらに償却期限が早ければ節税にもなります。 それならば・・・。




CSS Lecture

初期費用も毎年掛かる費用も安いツーバイフォー工法は断然有利。"ツーバイフォー工法は費用面でも火災や地震に強い"と言うことができますね。 さらに弊社は躯体・造作に関し「工事付材料」も販売しております。
高齢者住宅やアパートはツーバイフォー工法で!!また施工・材料は是非、弊社ウイング(株)をご指名下さい!!