お客さまサポート

防火(耐火物件)のお悩み

3階建て新築を考えています。駅からなるべく近い所で
好い土地を見つけました。
ただ...。
その土地が防火地域に当たるそうで、そうなるとやはり火に強そうな
コンクリートの家でないと駄目
なのかしら...?
本当は自然に優しい木の家を考えていたのですが...。

主婦

 

ウイングからのお応え

防火地域では3階以上または延べ床面積100平方メートル超の建物は耐火建築にすることが義務付けられております。 平成16年にはツーバイフォー工法が耐火構造として認められ、初めてその制約が取り払われました。つまり、コンクリート構造でなくても、木造のツーバイフォーならば3階建てが可能なのです!!
実績を積み重ねるツーバイフォー耐火建築物
(社)ツーバイフォー建築協会



ツーバイフォー耐火建築物.jpg

耐火物件年間棟数の推移.jpg

日本ツーバイフォー建築協会HPより          


CSS Lecture

弊社ウイング(株)には、耐火建築物の自主工事検査員の 資格を所有しているスタッフがおりますので、責任以ってその検査をおこなうことができます。 防火検査は、引き渡してからでは手遅れな最重要事項のひとつです。 耐火物件のご用命は是非、弊社ウイング(株)へ!!