製品案内

面材編

OSB(オリエンテッド ストランド ボード)

樹種:アスペン(主原料)、ロッジポールパイン、バーチなど

北米産の比較的歴史のある建材。活用しにくい雑木を木片状に切削し、巨大なプレス機で重圧着したもの。
JASに規定されるが、更にJIS(日本工業規格)にも一部規定される。現地北米では、住宅の構造(壁そして野地)用途としては合板よりもシェアが圧倒的に多く、70%を超過。
品質面では、面の水平方向にずれる力(※水平面内剪断力(せんだんりょく))が滅法強く、 ツーバイフォー住宅で有名な大手住宅会社様や集合住宅で最も有名な会社様も長年活用されている製品。

※面内剪(せん)断力とは:盤面に平行な力が加わった際にその板が支えられる力のこと。ツーバイフォー工法ではこの力の強弱が非常に重要で、地震などによる建物の歪みをいかに抑制できるかに影響する。